• 小鳥遊書房

    • Twitter
    • facebook
    • Twitter
    • facebook

Details of the book書籍詳細

近刊
『アナと雪の女王』再読
  • 映画冒頭の企業ロゴムービーから、コマ送りで見直したくなる一冊!

    著者・訳者
    著者:小野 俊太郎プロフィール
    ジャンル 映画評論
    出版年月日 2021年7月30日
    ISBN 9784909812636
    判型 四六判並製
    ページ数 208
    定価 本体1,900円+税
    在庫 予約受付中

    映画冒頭の企業ロゴムービーから、コマ送りで見直したくなる一冊!

    すべての劇中歌、すべてのキャラクターを詳細に分析。
    原題でもある「凍りついた(Frozen)」をキーワードに、映像、歌詞、セリフを読むことで、
    すでに知っていたはずの物語が深層まで氷解していく。

    はじめに ディズニーヒロインを刷新する
     世界を魅了した作品/古典となった現代作品/
     アナ雪ではなくてフローズン/再読について/全体の構成

    1部 ストーリーを追って

    第1章 凍りついていく世界へ
     ディズニーのロゴから物語は始まる/コロスとしての「氷の心」/
     心臓を凍らせる危険

    第2章 トロールの教えと姉妹の距離
     トロールの教え/善玉としてのトロール/魔法の来歴/姉妹の分離/
     国王夫妻の死

    第3章 王国の継承と姉妹のすれ違い
     戴冠式の朝/アレンデール王国/生まれてはじめて/
     エルサとアナの二重唱/広間の絵とアナの成熟

    第4章 エルサの変身
     戴冠式と舞踏会/エルサの封印を解いたアナ/夏を冬に変える魔女/
     距離と見方の変化/髪の毛と衣装の変身/新しい拒絶

    第5章 アナの求婚者と援助者
     ヴィランのあり方/十三番目の男ハンス/アナのハンスとのシンクロ/
     キリストを背負う者/孤独の共鳴/ハンスからクリストフへ

    第6章 オラフとマシュマロウ
     二つの人工物/最初からのパートナー/あこがれの夏/真の援助者へ/
     無意識の怪物/ティアラを受け取ったもの

    第7章 夏の回復と女王の帰還
     ミュージカルからアドベンチャーへ/マシュマロウに追われる/
     トロールとクリストフ/ハンスの野望と失敗/
     アナの自己犠牲とエルサの真実の愛/魔法を制御する

    2部 再読するための視点

    第8章 ディズニープリンセスの系譜のなかで
     歴代のプリンセスたち/タッチストーン・ピクチャーズとの関係/
     ガラスの天井とシスターフッド

    第9章 二つの物語の系譜のなかで
     雪の女王の書き換え/ロシアの二つの「雪の女王」/
     白雪姫の書き換え/メリダと第四期の共通点/
     アダプテーションとしての舞台/天気の子としてのエルサ

    おわりに 作品は多層構造をもつ

    あとがき

  • ご注文

2020 TAKANASHI SHOBOU

Pagetop