• 小鳥遊書房

    • Twitter
    • facebook
    • Twitter
    • facebook

Authors and Contributors著者・訳者紹介

    • 氏名
    • 吉中ヨシナカ 孝志タカシ
  • プロフィール

    1959年広島市生まれ。広島大学文学部卒。広島大学大学院文学研究科英文学専攻博士課程前期修了。英国オックスフォード大学より M.Litt. 及び D.Phil. の学位を取得。関西大学を経て、2001年より広島大学大学院文学研究科(現在は人間社会科学研究科)教授。著書に Marvell’s Ambivalence: Religion and the Politics of Imagination in Mid-Seventeeenth-Century England (Cambridge: D. S. Brewer, 2011)、『花を見つめる詩人たち―マーヴェルの庭とワーズワスの庭』― (研究社、2017)、訳書に『ヘンリー・ヴォーン詩集―光と平安を求めて―』 (広島大学出版会、2006)、論文に ‘The Politics of Traducianism and Robert Herrick’ (The Seventeenth Century, 19, 2 [2004])、‘Columbus’s Egg in Milton’s Paradise Lost’ (Notes and Queries, New Series, 54, 1 [March 2007])、‘Where did Julia Sit?: Another Borrowing from Montaigne in John Webster’s The Duchess of Malfi (Notes and Queries, New Series, 67, 2 [2020]) などがある。

関連作品一覧

  • 英詩に迷い込んだ猫たち_カバー+帯
    英詩に迷い込んだ猫たち
    本体3,200円+税
    出版年月日:2022年03月28日
2020 TAKANASHI SHOBOU

Pagetop