• 小鳥遊書房

    • Twitter
    • facebook
    • Twitter
    • facebook

Details of the book書籍詳細

新刊
アール・デコと英国モダニズム
20世紀文化空間のリ・デザイン
  • 「ポスト冷戦」/グローバリズムの時代に、アール・デコ論を更新する。
    著者・訳者
    編著:菊池 かおりプロフィール
    編著:松永 典子プロフィール
    編著:齋藤 一プロフィール
    編著:大田 信良プロフィール
    ジャンル 文化 英米文学 人文
    出版年月日 2021年5月25日
    ISBN 978-4-909812-57-5
    判型 A5判並製
    ページ数 300
    定価 本体2,700円+税
    在庫 在庫あり
    「ポスト冷戦」/グローバリズムの時代に、
    アール・デコ論を更新! 

    英国モダニズムを起点に建築・文学・都市計画などを通して 「時間的」「空間的」「縦断的」な拡張の方向性のなかで、 アメリカを中心としてデザインされた「20世紀システム」を リ・デザインする。
    序章 20世紀文化空間を、今一度、考える(菊池かおり)

    【第1部 】アール・デコ時代の英国モダニズム
    ◎はじめに モダニティ論以降のポストモダニズム、あるいは、「大衆ユートピアの夢を「ポスト冷戦」の現在において再考するために(大田信良)
    第1章 モダニズム建築の抑圧とアール・デコの可能性(菊池かおり)
    第2章 英国アール・デコ時代のシスターフッドの夢(松永典子)
    第3章  文学とアール・デコ(齋藤一)
     第1部の結語 アール・デコ期の英国モダニズムにみられるダイナミズム(菊池かおり)

    【インターメッツォ】モダニティのさまざまな空間性・時間性
    第4章 スコットランドと都市計画者の 20 世紀(髙田英和)
    第5章 ポスト・戦争国家「イギリス」と消費文化のグローバリゼーション(吉田直希)
     第6章 『あるびよん――英文化綜合誌』から再考するヘルス・ケアと(英語)教育(大道千穂・大田信良)

    【第2部】20世紀文化空間のリ・デザインとグローバル化するアール・デコ
    第7章 リ・デザインされる美しさ(大谷伴子)   
    第8章 人びとの夢の世界を阻むもの、あるいは、21世紀のアール・デコ論のために(松永典子)
    第9章 ポストモダニズム建築の多元性とその可能性(菊池かおり)

    終章 エクセントリックな英国モダニズム研究(齋藤一)
  • ご注文

2020 TAKANASHI SHOBOU

Pagetop