• 小鳥遊書房

    • Twitter
    • facebook
    • Twitter
    • facebook

Details of the book書籍詳細

近刊
増補改訂版『ミス・サイゴン』の世界
戦渦のベトナムをくぐり抜けて
  • 『ミス・サイゴン』ファン必読の一冊が増補改訂で登場!
    著者・訳者
    著者:麻生 享志プロフィール
    ジャンル 舞台評論
    出版年月日 2022年7月1日
    ISBN 9784909812940
    判型 四六判並製
    ページ数 256
    定価 本体2,300円+税
    在庫 予約受付中

    名作ミュージカル、徹底解説!

    『ミス・サイゴン』を作ったのは誰?
    実際のベトナム戦争では何が起きていた?
    キャスティングと人種の関係とは?
    「エレン」は主人公キムの敵なのか?

    ……など、舞台の裏側や作品の歴史的背景を豊富に紹介しながら、詳細な分析で解き明かす。

    第45回トニー賞受賞式の背景やジジへの言及を増補!

    『ミス・サイゴン』ファンの間では必読と言われている一冊が、
    30周年記念公演の再来に併せ、16ページ増補されて再登場。

    はじめに

    第一部 サイゴンから
    1章 サイゴンの夜とロックンロール——火がついたサイゴン
    2章 反戦ミュージカルと『ミス・サイゴン』——コンフロンテーション(エレンとクリス)
    3章 ヘリコプター戦争のてん末——世界が終わる夜のように

    第二部 『ミス・サイゴン』へ
    4章 アオザイの少女とレア・サロンガの夢——命をあげよう
    5章 ベトナム戦争をめぐる兵士たちの苦悩——クリスはここに
    6章 ベトコンの幽霊はいずこに——モーニング・オブ・ドラゴン(サイゴン陥落)
    7章 望まれざる子どもたち——ブイ・ドイの歌
    8章 ベトナム戦争の妻たち——今も信じてるわ
    9章 キャスティングを巡る夢と幻滅、そして現実——アメリカン・ドリーム
    増補 はにかむプライスとサロンガの笑顔

    おわりに

    コラム
    1) ベトナム戦争とロック
    2) もうひとつのブリティッシュ・インベージョン
    3) 戦争と写真
    4) キム
    5) クリス
    6) トゥイ
    7) タム / ジョン
    8) エレン
    9) エンジニア
    10) 『ミス・サイゴン』を学びたい人のために
  • ご注文

2020 TAKANASHI SHOBOU

Pagetop